ゼロエネルギーを目指す家づくり「一棟涼暖・いっとうりょうだん」

先日、ここ数日寒い日が続く中、とても穏やかな天気の日に地鎮祭を執り行うことができました。
今回の家づくりのテーマは「コンパクトに住まうゼロエネルギーを目指す家」
温熱環境を重視し、自然の太陽や風を上手に利用し快適な空間を作り上げます。
スーパーウォールを基本に熱交換の出来る24時間換気システム「エコエア85」、発電効率の良い
LIXIL太陽光発電3kwを搭載。弱点の開口部には樹脂サッシを採用し熱伝導を極力抑えます。
過去のゼロエネルギーを目指す家に比べてもスペック的には申し分ありません。
プランは解放的なオープンな間取りと大きな吹抜けで家中の温度差をなくし、どこにいても夏は
涼しく冬は暖かい「一棟涼暖」のコンセプトを実現します。
3月末の完成を目指し着工となります。
構造の見学会、もちろん完成も見学会を開催させていただきたいと思いますので、ご興味のある方は
是非お声がけいただければと思います。
エネルギーのシミュレーション(光熱費も)公開して行く予定ですのでお楽しみに。
これからの住宅が省エネに向かう中でこの住宅は一見の価値ありとなるよう、がってん倶楽部
スタッフ一同張り切ってまいります。