【ZEH】平成28年度補正予算の公募が始まりました

ここ数日は、とても寒い日が続き、手前味噌ですがあたたかいスーパーウォール工法のオフィスで仕事ができる幸せをかみしめております。

さて、「ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)普及加速事業費補助金」の3次公募が本日より始まりました。4次公募も2月の27日より開始するようです。

この事業は、住宅のゼロエネルギー化(一次エネルギー消費量が正味ゼロ)を2030年までに新築の平均で目指すという政策の達成に向けて、その普及を促進するために補助金を交付するというものです。

ちょっと長い補助金の名称なので、流して読んでしまった方、よく見ると大事な言葉があります。

普及加速事業費補助金・・・ この加速という意味です

この補助金はZEHの自律的普及により2020年には新築住宅の過半数をZEH化する!という目標、目的があります。

これから家づくりを考える方にとっては「知らなくてはいけない」ことだと思います。

ZEHが当たり前になったとき、新築してから数年しかたっていなくても性能的に住宅の評価が下がってしまう・・・なんて残念なことだと思います。

これからの家づくりは2030年どころかローンを払い終わる2052年(2050年にはすべての住宅がゼロエネルギー住宅になっている!はず)を見据えていかなければ、本当の意味での長期優良住宅とは言えないですよね。

ということで、この補助金も予算ありきですから、新築を検討中の皆様はご相談くださいませ。

少しでもお得に、満足のいく家づくり、幸せな暮らしを。

勉強会を毎月開催していますので、いつでもお声がけください。